Pocket

P1000463

コアなファンの多いほぼ日手帳(サイズはオリジナルのA6)を買いました。

初めて買いました。

これまでスケジュールはグーグルカレンダーで管理していたのですが、今年は予定管理をしっかりとしていかなければならないこともあり、以前から気になっていたほぼ日手帳を。

ほぼ日手帳とは、コピーライターの糸井重里さんがプロデュースする「ほぼ日刊イトイ新聞」から生まれたダイアリーです。

 

P1000464

パタンと開く糸かがり製本、薄くても書きやすいトモエリバーなど、使い勝手も良しです。

 

P1000474

見開きで2日分です。

書き込む内容をスケジュールだけに限定すれば、このサイズで十分です。

P1000469

ほぼ日手帳は、カバーが結構なお値段なので、無印良品の「ジーンズのラベル素材で作った 文庫本カバー」で代用しています。

しおりがないのが、ちょっとアレですが、これはこれでアリな感じです。

 

今年度は、このほぼ日手帳とグーグルカレンダーの「アナログ&デジタルスタイル」でスケジュール管理をしていこうと思います。

こちらの記事も読んでみてね!

iPad miniがノートパソコンに!?iPad mini専用ブルートゥースキーボードを購入。超無器... Pad miniをノートパソコンのようにできるブルートゥースキーボードを買いました。 ...
電話応対窓口こそ、組織の顔だと思う。電話応対が上手いということは、自分が安定しているということだ... ぼくの職場には、(ぼくの思う)電話応対が抜群に素晴らしい人が3人います。 その内の一人...
無印良品の本棚が届いたよ!組み立ての必要がなくて、質感もいい感じ!... お気に入りだったイケアの「ビリーの書棚」が、どうも廃番のようで在庫なしの状況です。 と...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

The following two tabs change content below.
西村 猛(管理人)

西村 猛(管理人)

”触らない”理学療法士(子供の発達、特に座る、立つ、歩くなどの運動発達が専門)。コラムLatte専門家コラムニスト。 姿勢の悪い子供を減らしたい!という思いから、一般の方に向け、子供の姿勢発達や体作りについての情報提供をおこなっている。「分かりやすい解説」が好評で、マスメディアをはじめとする様々な媒体からの取材も積極的に受けている。 ■研究分野:子供の姿勢、幼児の体作り、発達障害児の身体的発達と課題