Pocket

1000459

Pad miniをノートパソコンのようにできるブルートゥースキーボードを買いました。

1000458

どうです?

見た目完全にスモールサイズのノートパソコンにしか見えません。

ちなみに電池駆動ではなく、充電式です。スマホと同じでmicroUSBを挿して充電します。

 

どうしてこれを買ったかというと、このサイトの記事やメールなどを書く時に、やっぱりキーボードのほうがサクサク打てるからです。

ぼくは、画面に出て来るキーボード(ソフトキーボード)よりもハッキリと打鍵感のある物理的なキーボードのほうが、好きなのです。

 

その理由は、「無器用だから」です。

そうです。ぼくは、おそらく発達性協調運動障害レベルの無器用さがあります。

昔、作業療法士さんに器用さのテストをしてもらった時、「こんな無器用な人見たことない!」とキッパリ言われたくらいに無器用なのです。

例えば、紐靴の紐は、上手く結べないです。

というより、そもそも靴に紐を通す作業が上手くできません。

 

あと、持っているものはすぐに落とすとか。

 

ということで、小さな画面をチマチマとタップするのは、かなりしんどい作業なんですね。

 

 

1000461

キー配列は独特です。しかも、EnterキーがDeleteキーよりも小さく押しにくい。

キータッチは、カタカタというよりも、ペチペチと表現したほうがいいかも。

 

一見、使いにくそうに思うのですが、こういうのって結局は慣れなんですよね。

はじめは戸惑いますが、繰り返し同じ動きをしている内に、それが普通になってくると。

姿勢を良くするのと同じで、結局は習慣です。

 

ぼくのように指先が無器用な人は、スマホやタブレットでは物理キーボードを使ってみると、「上手く打てずにイライラする」といったストレスから開放されるかもしれないです。

あと感覚刺激が好きな人は、画面をタップするよりも、キーボードをカチャカチャ打つ方が、指先に刺激が入りやすいので、そういう意味でもいいと思います。

 

アマゾンで購入できます。

 

こちらの記事も読んでみてね!

ほぼ日手帳(オリジナル)4月始まりを買いました。予定はアナログとデジタルの両方で管理する!... コアなファンの多いほぼ日手帳(サイズはオリジナルのA6)を買いました。 初めて買いまし...
電話応対窓口こそ、組織の顔だと思う。電話応対が上手いということは、自分が安定しているということだ... ぼくの職場には、(ぼくの思う)電話応対が抜群に素晴らしい人が3人います。 その内の一人...
無印良品の本棚が届いたよ!組み立ての必要がなくて、質感もいい感じ!... お気に入りだったイケアの「ビリーの書棚」が、どうも廃番のようで在庫なしの状況です。 と...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

The following two tabs change content below.
西村 猛(管理人)

西村 猛(管理人)

”触らない”理学療法士(子供の発達、特に座る、立つ、歩くなどの運動発達が専門)。コラムLatte専門家コラムニスト。 姿勢の悪い子供を減らしたい!という思いから、一般の方に向け、子供の姿勢発達や体作りについての情報提供をおこなっている。「分かりやすい解説」が好評で、マスメディアをはじめとする様々な媒体からの取材も積極的に受けている。 ■研究分野:子供の姿勢、幼児の体作り、発達障害児の身体的発達と課題