子どもと姿勢研究所で記事を書いてみませんか?【寄稿記事の募集】

子どもと姿勢研究所は、株式会社ILLUMINATEの一部門として展開します。一緒に情報発信してくれる仲間も募集中!

子どもと姿勢研究所の運営組織が変わります

2013年9月に、「子どもと姿勢研究会」としてサイト運営を始めましたが、2017年に一般社団法人子どもの姿勢とこころの発達研究所設立に伴い、その立ち位置が不安定になっていました。

だから、「アネックス」という形で、当サイトを運営しようかと思っていました。

 

そんな中、私の運営している「神戸ことばとからだの発達相談室ゆず」では、事業拡大のため、組織を法人化しました。

MEMO
神戸ことばとからだの発達相談室は、言葉や体の発達に遅れのあるお子様をお持ちの方に対して、言語聴覚士などの国家資格を持つ専門家の評価やレッスンを行う幼児教室です(発達障害の診断がついている方も利用できます)。

神戸ことばとからだの発達相談室ゆず

子どもの姿勢発達や体づくりをテーマにしている、「子どもと姿勢研究所」とリンクする部分は多くあります。

ということで、 子どもと姿勢研究所を新しい会社の一部門として運営していくことになりました。

株式会社ILLUMINATEの一部門として運営します

今回立ち上げた会社は、「株式会社ILLUMINATE」で、事業内容としては、発達相談室や発達支援事業など、子どもの発達に関係するものです。

そこの一部門として、子どもと姿勢研究所も運営していくことになりました。

子どもと姿勢研究所が関係する事業としては、これまでのサイト運営に加え、(まだ企画段階ですが)発達に関する情報発信サイトの運営、子どもの発達に関するシンポジウムなどを開催していきたいと思っています。

 

保育士さん向け講義は、引き続き、子どもと姿勢研究所で受け付けます。

講義のご依頼、ご相談は、当サイトのお問い合わせフォームからどうぞ。

保育士さん向け講義は西村 お問い合わせ

一緒に考えてくれる方を募集中です

現時点では、情報発信サイトに関する新しい企画を一緒に考えていただける専門家の方を募集しています(有志としての活動になります)。

保育士、幼稚園教諭、保健師、看護師、トレーナー、など子どもの姿勢や体の発達に関係する専門家の方を歓迎します。

また、サイト構築の専門家の方がおられると、とても心強いです。

 

もし、「新しい情報発信の場に携わってみたい!」と言う方がおられましたら、TwitterのDM、Facebookのメッセージ、または当サイトのお問い合わせフォームから、ぜひご連絡ください。

何を得意として、どんなことに参画できるか、も合わせてお知らせください。

 

また、先日の記事でもお知らせした通り、寄稿をしていただける方も合わせて募集しています。

こちらも上記と同じ方法で、ご連絡ください。

【お知らせ】子どもと姿勢研究所では、寄稿記事を募集しています

一緒に、発信していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。