子どもと姿勢研究所で記事を書いてみませんか?【寄稿記事の募集】

【お知らせ】子どもと姿勢研究所では、寄稿記事を募集しています

子どもと姿勢研究所では、子どもの姿勢や体作りについてのお悩みを持っている方々に対し、より広い分野での情報を提供するために、このたび寄稿の募集を行うことにしました。

子どもの姿勢や体作りの実践を行っている方、子育てなどの分野で活躍されている専門職の方のご応募をお待ちしています。

子どもと姿勢研究所は検索サイトにおいても、上位表示されています

子どもと姿勢研究所は、子どもの姿勢と体作りに特化した情報を提供しているサイトです。

月間PVはおよそ1万7千PVです。

子どもの姿勢作り、体作りに特化したサイトとして多くの方に閲覧され、グーグル検索の「子ども 姿勢」「子ども 体幹」「子ども 伝承遊び」などの検索ワードでは、常にトップページに表示されています。

読者層は、「幼児や小学生の保護者」「保育士などの子どもの発達の支援者」「作業療法士や理学療法士などリハビリの専門家」「小学校教諭や幼稚園教諭などの教育関係者」などです(※当サイトのメールマガジン登録者の職業から調査)。

あなたの実践や活動、得意とする専門領域などを多くの方に知っていただく機会にもなります。

寄稿記事は、当サイトブログ記事として掲載します

これまで、子どもと姿勢研究所メンバーの方による、「Membersコラム」として寄稿記事を掲載してきましたが、今後は当サイトのブログ記事として掲載いたします。

ブログ記事として掲載するメリット

  • ブログ記事一覧に、記事が掲載されるため読まれやすい。
  • 他の記事を読んだ人に「関連記事」として掲載されることもあるため、認知されやすい。
MEMO
記事掲載の可否に関しては、記事内容等を確認した上で決定します。

こんな記事を歓迎します

子どもの姿勢や体の発達に関する内容かつ以下のような記事を歓迎します。

■読者の方に対して役立つ情報

■専門性があり、理論や根拠に基づいているもの(独りよがりの記事はNG)

■誰でも分かりやすく読める記事(専門用語を極力排した記事)

また、商品の紹介などの記事もOKですが、必ずその商品を使うことでどのようなメリットがあるのか、といったことにも言及してください。単なる商品紹介の記事、会社の宣伝の場合は記事としてUPできません。

当サイトに寄稿するメリット

  1. あなた自身の専門性を発揮する場を持てる
  2. 寄稿記事を増やしていくことで、あなたのファン獲得につながる
  3. あなたのサイト、ブログ、会社の認知度を上げることができる

※記事の最後には、あなたのサイト、ブログ、会社へのリンクを貼りますので、読者の誘致にもご活用いただけます。

まずはお問い合わせください

この内容で送信してよろしければ、チェックを入れてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。