体や言葉の発達の遅れが不安な保護者の方へ「オンライン相談」をはじめました

コラムLatte記事更新。今回は「[驚くべき赤ちゃんの”ハイハイ”効果]ハイハイはいつから?ハイハイをしない子供には練習させるべき?」

ws000023

 

コラムLatteで新しい記事を書きました。

今回は、「[驚くべき赤ちゃんの”ハイハイ”効果]ハイハイはいつから?ハイハイをしない子供には練習させるべき?」です。

ハイハイは、単に移動手段として行われるのではなく、「体幹筋(特に背筋)」を使う練習にもなります。

 

また、ハイハイは、背筋の強化だけでなく「背筋を使うタイミングの学習」にも効果があります。

筋肉がタイミングよく働くからこそ、体はバランスを保つことができるのです。

 

乳幼児期に学習した体の動きは、一生に渡って役立ちます。

逆にいうと、この時期にしっかりと体の使い方を学習していない子供は、大きくなってから姿勢の悪さだけではなく、色々な体の不調も抱えてしまうことになりかねません。

 

コラムでは、ハイハイをしない子供さんの場合、ハイハイに変わる運動方法などについても書いています。

ぜひご参考にしてください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。