IMG_20171028_132727-1024x768

先週末(10月28日)に、私の運営する発達相談室の事務所で、第1回の法人理事会を開催しました。

ご都合により、2名の理事が欠席のため、合計5名の理事と監事の方々にお集まりいただきました。

 

議案に沿って、平成29年度の事業案と、会員規定などについての話し合いをしました。

 

法人がまず、取り組むべきこととして、「子どもの姿勢を改善させる取り組み」に決定しました。

具体的なこととしては、研修会事業や情報発信事業です。

これまでの当サイトの運営に加え、地元神戸での子育て支援者(保育士さんや児童館職員の方など)向けの研修会の実施などを行っていくことになります。

 

ところで、子どもの姿勢の悪さや改善について、皆さんにご意見をいただきました。

教育関係の理事の方からは、「子どもの姿勢のことについて悩んでいるものの、『どこに相談にいったらいいか』が分からない方が多いです」との情報をいただきました。

また、「簡単に姿勢のチェックができて、『この部分に気をつけておくだけOK』というものがあれば、分かりやすくていいと思います」というご意見もありました。

 

これまで当サイトで行ってきた発信に加え、姿勢教室や講演会事業をもっと積極的に行い、姿勢を診るポイントや医学的根拠を分かりやすく説明し、実践の場に活かしてもらうための啓発なども行う必要があると感じました。

加えて、事業に関する資金運営について、施設運営をされている監事の方からアドバイスをいただきました。

 

議案すべて了承いただき、散会となりました。

IMG_20171028_165247-1024x768

で、ちょっと疲れ顔でございます^^;

これから、研修会事業の準備もはじめていきます。

また会員募集を行っていきますので、募集が始まりましたら、当サイトでもご案内しますので、ご関心のある方はぜひご入会ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
西村 猛(管理人)
触らない理学療法士(子供の発達、特に座る、立つ、歩くなどの運動発達が専門)。神戸ことばとからだの発達相談室ゆず経営者。コラムLatte専門家コラムニスト。 姿勢の悪い子供を減らしたい!という思いから、一般の方に向け、子供の姿勢発達や体作りについての情報提供をおこなっている。「分かりやすい解説」が好評で、マスメディアをはじめとする様々な媒体からの取材も積極的に受けている。 ■研究分野:子供の姿勢、幼児の体作り、発達障害児の身体的発達と課題