87906c26c74648e48737532df07d16b3_s

姿勢の悪さに悩まれているお子さんに対し、実際に当サイト運営者の西村がお子さんの姿勢や体の評価、日常生活での注意点などのアドバイスを行う、姿勢教室を実施することになりました。

実は、姿勢の悪さを改善するには、お子さん一人ひとりの問題点・課題を見極める必要があり、そのためにはそのお子さんの体や姿勢の評価をしっかりと行うことが大切です。

そして、姿勢や体の評価は、医学的根拠に基づいて行うことが大切です。

 

IMG_20170920_131529_1-768x1024-1-2

「たけし先生の姿勢教室」では、病院、療育機関などの医療・療育現場で26年の勤務経験を持つ、理学療法士西村猛(一般社団法人 子どもの姿勢とこころの発達研究所代表理事)が、お子様の姿勢や体の評価を行います。

そして、お子さんの課題について、保護者の方に分かりやすく解説するとともに、日常での留意点・取り組み方法などをお伝えします。

 

概要を下記に記載しておきますので、ご覧ください。

なお、詳細は、記事最後にあるリンク(神戸ことばとからだの発達相談室ゆずのサイト)に書いていますので合わせてご参照下さい。

初回(相談・評価・アセスメント)

1.問診

ママさんが感じていること、お子様の普段の生活の様子などを聞き取ります。

2.お子様の評価

体の発達や運動指導のプロである理学療法士が、筋力・柔軟性・バランス能力・歩き方・体の使いかたなどのテストを行い、姿勢が崩れる原因を探ります。

3.日常で取り組める方法の提案

家庭や学校など日常の中で取り組める、姿勢改善方法(環境設定や簡単な運動方法)について提案・指導します。

※料金:70分8,640円(税込)

2回目以降(振り返りと再評価・課題の再設定)

1.経過確認

初回相談でお伝えした取り組みについての経過をお聞きます。

2.再評価

必要に応じて、姿勢チェック・筋力や柔軟性のテスト・バランステストなどの再評価を行います。

3.取り組みの提案・指導

新たな課題設定も含め、次回までの取り組みを提案・指導します。

※料金:40分5,400円(税込)

実施場所は、兵庫県神戸市にある、神戸ことばとからだの発達相談室ゆずのお部屋です。

IMG_20170825_092334-1-1024x768

こちらは、子どもの姿勢とこころの発達研究所の事務局も兼ねています。

■神戸ことばとからだの発達相談室ゆずとは?

当サイト運営者で、「一般社団法人 子どもの姿勢とこころの発達研究所」代表理事の西村猛が経営・運営する、発達に遅れのあるお子さんのための療育教室です。

通常、療育センターや病院にいる言語聴覚士や理学療法士といった療育のプロが、発達障害などの診断の有無に関係なく、相談や療育を行う教室です(自費サービス)。

「ことばの遅れが気になる」「学校で友だちとコミュニケーションが取れない」「姿勢や歩き方が気になる」など、言葉や体の発達にお悩みの方の「身近な相談場所」として、ご利用いただいています。

http://yuzu-kobe.jp

たけし先生の姿勢教室は、発達の遅れのないお子様も対象です。

また、完全個別制で、西村がマンツーマンで評価や指導に当たります。

 

神戸近隣で、お子様の姿勢にお悩みの方がおられましたら、ぜひ一度「たけし先生の姿勢教室」にお越しください。

詳細は、電話・メールでお問い合わせください。

yoyakubanner1070-2

WEByoyaku-banner1070-2

■場所はこちら

※ご注意事項

姿勢教室は、医学的側面からお子様の姿勢や体の評価を行い、日常生活で注意すること、気をつけることを指導・アドバイスするものです。
一般の運動教室、トレーニング教室のような、トレーニングやスポーツを実施してもらうタイプの教室ではありません。
また、医学的側面で姿勢評価を行いますが、医療機関のように、医師の指示のもと医学的検査や運動指導を行うといったものではありません。
あくまでも姿勢教室の一環であることをご理解の上、ご利用ください。

たけし先生の姿勢教室の紹介ページへのリンクはこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
西村 猛(管理人)

西村 猛(管理人)

”触らない”理学療法士(子供の発達、特に座る、立つ、歩くなどの運動発達が専門)。一般社団法人子どもの姿勢とこころの発達研究所代表理事。コラムLatte専門家コラムニスト。 姿勢の悪い子供を減らしたい!という思いから、一般の方に向け、子供の姿勢発達や体作りについての情報提供をおこなっている。「分かりやすい解説」が好評で、マスメディアをはじめとする様々な媒体からの取材も積極的に受けている。 ■研究分野:子供の姿勢、幼児の体作り、発達障害児の身体的発達と課題

メールマガジンでも情報発信中!

メールマガジンでは、子どもの姿勢や体作りのポイントなどを分かりやすくご紹介しています。
この機会にぜひご登録ください。
購読料は無料です。