Pocket

houjinka950

以前から、お知らせしていました子どもと姿勢研究所の法人化の件、無事登記完了し、先週末に、司法書士さんから定款を受け取りました。

法人形態は、「非営利型一般社団法人」です。

 

子どもと姿勢研究所からの変更点としては、「こころの発達」や「発達障害のある子ども」も対象としていることです。

こころの発達と体の発達はとても関連があること、発達障害にある子どもの姿勢や体力の課題も見過ごされがちのため、今後その大切さについても啓発していく必要を感じたため、広く対象とすることにしました。

代表理事2名、理事4名、監事1名での出発です。

これから、順次法人としての活動を行っていきたいと思っています。

まずは、公開講座や研修会事業から始めていきます。

加えて、別にサイトを作成し、今後の法人活動のご案内はそちらのサイトで更新していきます。

なお、このサイト(子どもと姿勢研究所)は、当面このまま継続して、情報発信の場として記事更新やお知らせなどを行っていく予定です。

 

ところで、これまで西村が個人としてお受けしていた、勉強会や研修会などにおける講師活動は、今後は法人としてお受けする形になります。

法人専用のサイトができるまでの間に講師依頼をいただく場合は、当サイトのお問い合わせページからご連絡ください。

 

それでは、子どもの姿勢とこころの発達研究所をどうぞよろしくお願いします。

こちらの記事もどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

The following two tabs change content below.
西村 猛(管理人)

西村 猛(管理人)

”触らない”理学療法士(子供の発達、特に座る、立つ、歩くなどの運動発達が専門)。コラムLatte専門家コラムニスト。 姿勢の悪い子供を減らしたい!という思いから、一般の方に向け、子供の姿勢発達や体作りについての情報提供をおこなっている。「分かりやすい解説」が好評で、マスメディアをはじめとする様々な媒体からの取材も積極的に受けている。 ■研究分野:子供の姿勢、幼児の体作り、発達障害児の身体的発達と課題

メールマガジンでも情報発信中!

メールマガジンでは、子どもの姿勢や体作りのポイントなどを分かりやすくご紹介しています。
この機会にぜひご登録ください。
購読料は無料です。