Pocket

f46a0b6d6104702668a3c0376e209821_s

一般社団法人化に合わせて、名称を変更します

およそ4年間に渡って運営してきました、子どもと姿勢研究所。

オープン当初は、子どもと姿勢研究会という名称でした。

途中、「子どもと姿勢研究所」に名称変更を行ない、今日に至ります。

 

さて、子どもと姿勢研究所の法人化は以前よりご案内してきた通りです。

まもなく、一般社団法人として活動を開始する日が近付いてきました。

準備の総仕上げは、法人の名称です。

活動内容に相応しい名称にしないといけません。

新名称は、「子どもの姿勢とこころの発達研究所」です

1000758

司法書士さんから、定款案の最終版が上がってきました。

新名称は、「一般社団法人 子どもの姿勢とこころの発達研究所」となりました。

これまでは、子どもの姿勢改善、体作りへの取り組みに特化していましたが、姿勢に改善や健全な体作りにはこころの問題も関係してくることと、法人化後は、いわゆる発達障害と呼ばれるお子さんたちの姿勢や体の問題と同時に、こころの発達の課題などにも取り組んでいくことになったためです。

理事の中には、発達神経心理学が専門の大学教授や、ことばやコミュニケーションの発達を対象とする言語聴覚士の先生がおられますので、こころの発達にも対応していこうということになりました。

今月中には、法人化完了の予定です

まだ、書類の最終仕上げと、法人化最大の山場である「定款認証」の儀式(?)があります。

 

ということで、おそらく今月中には、法人化が完了する予定ですが、法人設立後、当サイトの名称をどうしようかなと考えています。

法人概要などを書いたサイトを別に作って、このサイト(ドメイン)はこのまま運営を続けようかなとも思っています。

もう少し考えたいと思います。

とりあえず、当サイトの名称は「子どもと姿勢研究所」のままで運営したいと思います。

 

今後ともどうぞよろしくおねがいします。

 

こちらの記事もどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

The following two tabs change content below.
西村 猛(管理人)

西村 猛(管理人)

”触らない”理学療法士(子供の発達、特に座る、立つ、歩くなどの運動発達が専門)。コラムLatte専門家コラムニスト。 姿勢の悪い子供を減らしたい!という思いから、一般の方に向け、子供の姿勢発達や体作りについての情報提供をおこなっている。「分かりやすい解説」が好評で、マスメディアをはじめとする様々な媒体からの取材も積極的に受けている。 ■研究分野:子供の姿勢、幼児の体作り、発達障害児の身体的発達と課題