WS000004

コラムLatteで新しい記事を書きました。

今回は【プロが教える「子ども靴」の選び方&履き方。足のサイズに合わないクツはNO!】です。

子供の足はすぐに大きくなることもあり、靴選びは「大きめの靴」を選びがちです。

しかし足にフィットしていない靴は足の発育を阻害するだけではなく、姿勢の崩れや猫背、腰痛や肩こりの原因にもなってしまいます。

そのため、できるだけ足にフィットした靴を選ぶことが重要で、また履き方にも注意が必要になります。特に足が靴の中でグラグラして安定しないのは要注意!できるだけ紐靴やマジックベルトタイプの靴を選び、紐やベルトをしっかりと締めるようにしましょう。

また最近、足の指に体重が乗っていない「浮き指」になっている子供さんが増えているといわれます。そういう子供さんの場合、踵ばかりに体重を乗せるのではなく、足の裏全体で体重を支えるイメージで立つことを学習する必要があります。そのためにも「足の合った靴を履く」ということはとても重要な意味を持ちます。

 

足に合った靴の選び方と履くときのポイントの詳細は記事をご覧ください。

プロが教える「子ども靴」の選び方&履き方。足のサイズに合わないクツはNO!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
西村 猛(管理人)

西村 猛(管理人)

”触らない”理学療法士(体の評価、運動指導のプロ)。コラムLatte専門家コラムニスト。 姿勢の悪い子供を減らしたい!という思いから、一般の方に向け、子供の姿勢発達や体作りについての情報提供をおこなっている。「分かりやすい解説」が好評で、マスメディアをはじめとする様々な媒体からの取材も積極的に受けている。