WS000008

コラムLatteさんで書いている専門家コラム記事がUPされました。
今回のテーマは、「骨盤を起こして姿勢よく座ろう!デスクワークを快適にする座り方」です。

あなたは「良い姿勢で座るコツ」と聞いた時、どこが重要なポイントになると思いますか?
おそらく背筋、と思うのではないでしょうか。

 

違います。

 

実は綺麗な座位姿勢の最大のポイントは骨盤です。
骨盤がしっかり起きて、そしてしっかり固定されていることが安定した座位姿勢の何より大事になるポイントです。
ところでデスクワークのお仕事をされている方のほとんどが長時間の椅子座位による疲労を感じていると思います。その中でも特に多いのが、腰の疲労と肩こり、そして目の疲れでしょう。
綺麗な座位姿勢でデスクワークを行うことができれば、同じ時間椅子に座っていたとしてもその疲労度は違ってきます。
では、骨盤をいい位置にして座るためには何が必要でしょう?
筋力強化?柔軟体操?何か特別な器具?

 

いいえ、そのどれでもありません。

 

硬めのクッションか折りたたんだバスタオルを使えばあっという間に綺麗な座位姿勢をとることができます。

「いい姿勢になろう」という心がけすらいらない超簡単な方法です。
方法についての詳細はコラム記事をお読みいただき、実際にお家のあるいは職場の椅子で試してみてください。
一瞬にして座位姿勢が良くなった、と実感できると思います。
「楽して姿勢を良くする」は私が常に掲げている究極の目標ですが、これはその具体例です。
ぜひコラムLatteのページにお越しいただき、あなた自身でそれを体験してみてください。

骨盤を起こして姿勢よく座ろう!デスクワークを快適にする座り方

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
西村 猛(管理人)

西村 猛(管理人)

”触らない”理学療法士(子供の発達、特に座る、立つ、歩くなどの運動発達が専門)。一般社団法人子どもの姿勢とこころの発達研究所代表理事。コラムLatte専門家コラムニスト。 姿勢の悪い子供を減らしたい!という思いから、一般の方に向け、子供の姿勢発達や体作りについての情報提供をおこなっている。「分かりやすい解説」が好評で、マスメディアをはじめとする様々な媒体からの取材も積極的に受けている。 ■研究分野:子供の姿勢、幼児の体作り、発達障害児の身体的発達と課題

メールマガジンでも情報発信中!

メールマガジンでは、子どもの姿勢や体作りのポイントなどを分かりやすくご紹介しています。
この機会にぜひご登録ください。
購読料は無料です。