Pocket

2013_12_12
週末に某大学でリハビリテーションについての講義があるので、そのスライド作りにかかりっきりです。
とりあえず何とか間に合いそうです。伝えたいことがたくさんあって、内容を絞るのが大変でした。
学生さんたち、楽しみながら聞いてくれるといいなあ。

こちらの記事もどうぞ

  • 移動介助の講義に行ってきました。そしてリスクについての一考察移動介助の講義に行ってきました。そしてリスクについての一考察 今回は仕事で、とある施設で行われたベッドから車椅子へなどの移動介助についての学習会に講師として行ってきました。 理学療法士としてよく受ける講義依頼は、「移動介助のコツ」であ […]
  • 小学生が社会見学に来ていました小学生が社会見学に来ていました 今日は私の職場であるリハビリテーション室に小学生たちが見学に来ていました。毎年この時期になると、近隣の小学校から十数名。なんでも社会見学の一貫だそうです。 リハビリ […]
  • 無事に講義が終わりました無事に講義が終わりました ツイッターで少しつぶやきましたが、先週末の大学での講義は無事終えることができました。 こちらの大学ではありがたいことに毎年講義をさせていただいていますが、面白いもので学生さんの […]
  • 実は最悪な姿勢になるポータブルゲーム実は最悪な姿勢になるポータブルゲーム ポータブルゲーム機は子どもの姿勢にとって最悪です。特に問題なのがあぐら姿勢でゲームをすることです。 どのような姿勢になるのかをみてみましょう。 このようになります。↓ […]
  • 発達障害児によく見られる体の不調(1)腰痛発達障害児によく見られる体の不調(1)腰痛 腰痛はもはや「国民病」といってもよいほどに蔓延しています。しかも原因がよく分からない腰痛が圧倒的に多いということをご存じだったでしょうか。今回の記事では、子供(特に発達障害児 […]
  • 子どもの姿勢は親の鏡?子どもの姿勢は親の鏡? 子は親の鏡とはよく言ったもので、姿勢についても同じことが言えます。 子どもの姿勢が悪いと心配のお父さん、お母さん、一度ご自分の姿勢を見直してみましょう。 ソファー […]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket

The following two tabs change content below.
西村 猛(管理人)

西村 猛(管理人)

”触らない”理学療法士(子供の発達、特に座る、立つ、歩くなどの運動発達が専門)。コラムLatte専門家コラムニスト。 姿勢の悪い子供を減らしたい!という思いから、一般の方に向け、子供の姿勢発達や体作りについての情報提供をおこなっている。「分かりやすい解説」が好評で、マスメディアをはじめとする様々な媒体からの取材も積極的に受けている。 ■研究分野:子供の姿勢、幼児の体作り、発達障害児の身体的発達と課題