運動指導のプロである理学療法士が教える、子供の姿勢を良くするコツ

「子どもと姿勢研究所」は子供の姿勢発達や、体幹機能の向上をはじめとした健全な体作りに関する情報を発信しています

bj02_jp-9-2

  ブラックジャックによろしく 佐藤秀峰
漫画onweb   http://mangaonweb.com

※原作者の佐藤秀峰先生から当サイトでの使用許可をいただきました。佐藤先生、スタッフの皆様、ありがとうございます!(平成28年10月)。

mailmagazine1070-2

line@

子供の姿勢、体作りに関する情報発信中!

発達障害児によく見られる、体の不調(2)膝の痛み

  X脚になることで、膝の関節に負担を増やしてしまう 発達障害のあるお子さんによく見られる現象として、「歩いている時に、膝の関節が歪む」ということがあります。 私の臨床経験上、特に歩いている時に体重を支えている …

a5fb7877213a97f0f0ccd4ab9c24bd59_s

赤ちゃんの発達においては、「その時を待つ」ことも大切

赤ちゃんは胎児の頃から、運動の練習をしている お腹の中の赤ちゃんは、8週~10週には動きだしています。 ただしお母さんが胎動を感じるのはもう少し後になってからです。 ところで最近の知見では、赤ちゃんが行っている胎動は、滑 …

e31dcb431e2d64b6b62559dba98d67f3_s

姿勢を良くするために考えておくべきこと_背骨のS字カーブと頭の位置

子供の姿勢や体作りのコツについて学べる「子どもと姿勢研究所メールマガジン」。 今回のエッセイは、メールマガジンで書かれているものと同じものを掲載します。 原則的にメールマガジンは購読者の方以外は非公開の内容となっています …

2013_09_16

カバンを背負う中学生は、猫背になりやすいので注意!

重そうにカバンを背負う中学生 毎朝、重そうにカバンを背負う中学生の列を見ます。 本来腕から下げて持つ(持ち手の短い)カバンを、左右の肩に通して背負っています。 そのほうが腕が楽だからかもしれませんが、もう、みんな、本当に …

f3e8b462ed39ae0657b8ade7a8caf284_s

歩行器は赤ちゃんの体の発達にとって、デメリットがいっぱいです。無理に乗せなくてOK!

  市販されているたいていの歩行器は、赤ちゃんのお尻をささえるようになっているため、まだ自分ひとりでたっちができない赤ちゃんでも乗ることができます。   また、赤ちゃんがバタバタと足を動かすだけで、前 …

7bb3af555bfa7879057b065406ada84d_s

新着情報

「代表の完全個人版ブログ」をひっそりと始めています(笑)

当サイトでのエッセイは、子供の姿勢や体の発達に関連する話題に限定して発信しています。 今回、子どもと姿勢研究所代表である西村猛の「個人ブログ」を作りました。 そして、すでに始まっています。ひっそりと(笑)。 このブログは …

無料メルマガ登録フォーム

子供の姿勢や体作りのコツが分かるメルマガを発行しています。サイトには書けないここだけの話も!

メルマガ登録
メールアドレス
お名前(HN可)
ご職業
powered byメール配信CGI acmailer

※携帯メールアドレスでご登録の場合、設定によってはメールを受信できないことがあります。
以下のドメインからのメールが受信できるように設定の上、ご登録ください。
[kodomotoshisei.kokage.cc]

カウンター

  • 8285現在の記事:
  • 227561総閲覧数:
  • 6086月別閲覧数:
  • 3828月別訪問者数:
PAGETOP
Copyright © 子どもと姿勢研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.