運動指導のプロである理学療法士が教える子供の姿勢を良くするコツを学べます

エッセイ

公園は、子供の体作りに最適な場所なのに

公園が様変わりしている 古い記事で恐縮ですが、こんなタイトルの週刊ポストのネット記事(2015.04.27)がありました。   それに関連する記事(2014.09.07)もありました。 これらの記事はいずれも昔 …

2600e80b228b8324902f65b9c85b88d9_s

自閉症児の構造化にも使える!くつおきマークが可愛くてオススメ

くつおきマークという商品を見つけました Twitterで相互フォローさせていただいている、子供靴専門の「オンラインショップSHOE-SHU(シュッシュ)」さんのサイトを見ていたら、「くつおきマーク」という商品がありました …

kutuoki

つま先立ちをする子供には、ハイカットシューズが有効!?

前回、障害のある子供さんがつま先立ちを良くする理由などについての記事を書きました。   この記事を読んでくださって、発達障害のある子供たちの、生活場面で療育指導を行っているTwitterのフォロワーさん(理学療 …

b93b691531954a6c514bbbc3cae15006_s

「子どもと姿勢研究所」は子供の姿勢発達と、外遊びや伝承遊びが姿勢に与える効果について考えています

今、子どもの姿勢悪化が指摘されています。その要因は決して一つだけではなく、現代における様々な要因が複雑に絡み合っていると言えます。

それら様々な要因のうち、子どもたちが外遊び、特に”昔ながらの遊び”をしなくなったことも姿勢の悪化の大きな原因であると思われます。なぜなら昔ながらの遊びはただ単に遊ぶということだけではなく、実は子どもたちの身体作りにとって大変重要な役割を持っているからです。

当サイト管理人は医学的な動作、姿勢分析のプロである理学療法士です。あることがきっかけで昔ながらの外遊びを医学的根拠に基づいた視点で分析をしてみたところ、驚くことにそれらの遊びには子どもの姿勢発達に欠かせない要素がたくさんあったのです。

そして「姿勢とは何なのか?」、「子どもの姿勢の悪化の要因は何か」、そして「どうすればそれを予防することができるのか?」といった子どもの姿勢発達に関する情報を広く発信していこうという思いから当サイトを開設しました。
また今後はより具体的な外遊びと身体発達、姿勢発達などの関係性についても考えていきたいと思っています。

このサイトが子どもたちの健やかな成長と子どもの姿勢悪化を憂う大人の方々への一助になれば幸いです。

  • facebook
  • twitter

Count per Day

  • 162615総閲覧数:
  • 287今日の閲覧数:
  • 692昨日の閲覧数:
PAGETOP
Copyright © 子どもと姿勢研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.